mini_title
 〜オリジナルフライト作り、大研究

作り方

STEP > 原稿の作り方  作り方

フィルムラベルを使ったフライトの原稿を、エクセルで作ってみました。
(ワードですと、画像の回転ができなかったので、、)

フィルムラベル用に、白いところが透明になっていて、4枚の羽がそのままくっついている専用テンプレートを作ってみました。良かったら使ってみて下さいな☆


レイアウト用のテンプレートを配置

・エクセルで、新規ファイルを作成します。
フィルムラベルフライト用のテンプレートを、配置。画像ファイルをドラックしてのっければOKです。
(レイアウトボックスに入れたりはしてません。)
 

画像サイズが100%になってるかどうか、確認して下さいね〜。


使用する画像を配置


今回は、お花の絵を使って見ました☆
・絵柄に使いたい画像を同じように配置します。
・まずは、一番上のフライトへ、配置。

これを、90度ずつ回転させていきます。
あ!

回転させたり、配置したりするときに思い通りに位置決めするために、位置あわせの「グリッドに合わせる」とか「図形」のチェックははずしておきます。
(図形描画のツールパレットにありますです)

画像を回転させて、すべてのフライトに配置

・絵柄をコピーし、90度ずつ回転させながら、位置を決めていきます。
回転させるときは、↓こんな感じで☆

・くるくる回して、4枚すべてに配置していきます。

この段階では、切取線でもある、フライトテンプレートのラインは一番下にあるので、、、

・最後に、テンプレートの画像を一番上(最前面)にもってきます。

原稿完成〜♪

・完成です〜♪

・絵だけだと寂しいので、名前をいれてみました。
(文字を図形と同じように回転させて配置するため、通常のテキストボックスではなく、ワードアートを使用してます♪)

このフォントは、tripleightのバレルのロゴでも使われているもの。
04さんというサイトさんのbeechというフリーフォントです。)



トップはじめに作り方フライトデザイン テンプレートギャラリー リンクブログ

Copyright (C) 2005-2006  "yun" All rights reserved